スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅者

親愛的
想起這裡又是一個月過後
一個月大概是我需要來倒一次的週期吧
說好每天都要寫的日記結果我還是沒做好
對不起啊。

剛剛看了一段文字
「我才想起他拍的小鎮街道、倫敦雪景,常常都只是景而已。景的背後,是個孤獨的掌鏡人吧?」
突然想起我有許許多多孤獨的畫面
我想你也一樣吧

我發現自己只是不願承認無法消化獨自旅行中生產的孤獨
我想成為那些享受一人旅行的旅者
他們看起來是多麼能和自己自處
多麼樂在其中
我認為那才是正道,所以也表演出一個可以自己背著行囊的樣子
其實我們或許都更在乎旅行身邊需要的一個人吧
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

霧澤

Author:霧澤
1986.12.13生
射手座B,女
游移在多種身份之間,哭完就笑,餓了就吃,享受人生的文不對題。(羅毓嘉)


自我介紹
雜食性音樂人/衣草/麝香/唇峰/鎖骨/大海/夏天/粉紅色/文學/電影/香水/美食/手寫信/帥哥/美少年/設計/旅行/義大利/透明亮晶晶的東西/JILL STUART/小太陽


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
その他の言語 Ver.3
ENG ZHO
KOR FRE
GER ITA
SPA POR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。